会社概要

外観
名称 株式会社ブルーフィン三重(BLUE FIN MIE)
本社 三重県度会郡南伊勢町河内字奈津乙109番地6
設立 平成23年4月1日
資本金 1,130万円
代表者 代表取締役社長 小川 広光
従業員数 13名(平成29年4月現在)
事業内容 鮪等水産物養殖・加工業
鮪事業規模 養殖種苗尾数:年間最大3万尾(活込許可尾数)
養殖規模:生簀(50m)18基設置可能な漁業権を取得
許可事業 漁場区画免許取得 平成23年7月1日
主要取引銀行 マリンバンクみえ(三重信漁連)

ごあいさつ

スタッフ写真

 当社は、2011年4月に県内の漁業系統団体の総意により、また、その各団体が出資者となって設立された全国的にもあまり例の無い会社です。

 当社の養殖場は、三重県の南伊勢町神前浦に位置し、この地を養殖場として選定した理由は、三つの条件がそろった好漁場であったからです。まず一つ目は、周辺海域がヨコワ(クロマグロの稚魚)の好漁場であること、二つ目は、近隣に三重県でも水揚高トップの巻網漁業の基地があり、大量に餌が確保できること、最後に三つ目として、この神前浦の海域は、常に新鮮な海水が循環する環境にあり、また、大きな河川がなく環境悪化の要因が少ないなど、好条件がそろっていたためです。

 このような好条件で、且つこだわりを持って育てた「伊勢まぐろ」は、クロマグロ養殖漁業の北限である私どもの養殖場で育てられ、南と比べ成長が遅い部分もありますが、そのマイナス要素を活かした繊細で緻密な肉質となり、また、このことに加え配合餌料の調合をカロリーベースによるデーター管理のもと、各部位ごとにはっきりとした身質を確保し、なおかつ、自社で定めた等級付けにより合格したものだけを「伊勢まぐろ」として出荷し、従業員の熱意をこれに加味して消費者の皆様に自信を持ってお届けいたします。

 また、当社の社訓である「誠実と和」をモットーに地域の皆様との関わりを第一義として、この地域の皆様のご理解とご協力により成り立っている、地域で盛り上げられている企業と言っても過言ではないと考えております。

 今後は、生産管理をなお一層の拡充を図る取組みを行ない、皆様からおいしいと評価を受ける魚を作って行きたいと、日々取り組んでまいります。

 これからも皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社ブルーフィン三重

アクセス

株式会社ブルーフィン三重

〒516-1421
三重県度会郡南伊勢町河内109-6
TEL: 0596-76-0849
FAX: 0596-76-1497
URL: http://bluefin-mie.com/

このページのTOPへ